2009年10月28日

ニンテンドーDSi、新型、年内に発売。

今年の7月、待ちに待った「ドラゴンクエスト9」発売にあわせて
それまでガマンにガマンを重ねてやっとのことで買う事ができたのが
ニンテンドーDSiだった。しかもカラーも発売されたばかりのRED
本体が発売されたばかりだったので、周辺機器の発売がおいつかないくらい
何も揃ってないほどだった。

あのサイズのゲーム機を購入したのは、小学校の頃に流行った
ゲームウォッチ以来だった。同時に買った「ドラゴンクエスト9」を
堪能していて、寝る間際までニンテンドーDSiで遊んでいた。
眠りそうになった時、ポトリ・・・と落としそうになるのを
必死で目を覚まして握り返した程、大切に熱かっていた。
そんなニンテンドーDSi・・・早くも次の新型を発売するとの事。
ソニーのPSP goを意識しての事らしいが、しかし囲い込む年齢層を
高年齢層をターゲットにして、現行のディスプレイの倍近い
4インチサイズにするらしい。

思えば高校の頃、当時ファミコン全盛期で、誰しもがファミコンをやってて、
持ってないヤツは、友達の家まで行ってやってたほど・・・。
そんな中、任天堂ファミコンのディスクシステムという
画期的なハードを開発した。たまたま僕はディスクシステムが買えるだけの
おこずかいを持っていたので、いの一番におもちゃ屋さんで購入した。

少しまえのフロッピーディスクのようなソフトで、これが500円程度で
別のソフトに書き換え可能というとんでもなく時代を先取りした代物だった。
しかし・・・思ったより、ディスクシステムのユーザーが増えずに20
半年程度したら存在が薄くなっていた。
時代を先取りするケースが多い任天堂、ニンテンドーDSi発売から数ヶ月で
新機種を発売することは、少々早すぎるのではないだろうか?
ディスクシステムの二の前を踏まなければいいのだが・・・。
posted by せんりょう。 at 22:29| 福岡 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家具、低価格、量販店ニトリ

家具量販店ニトリは27日、家具・家庭用品400品目を31日から、
追加値下げすると発表したらしい。2万9900円の低反発マットレスを
1万9900円に値下げ・・・など、値下げ幅は15〜40%だと。
昨年末からの「100年に1回の不景気」と言われている昨今、
ネットでもリアル店舗でも、安い、そして出来れば良質の商品が
売れている。今年の4月にマンションを購入、そして引越をした
我が家でも、引越の際には、押さえたつもりでもサイズ等が
合わないとして、結局様々なものを買い替えざるを得なかった。
その際に活躍した量販店のひとつがニトリ。

これまで敷きっぱなしのせんべい布団で過ごしてきた我が家に
なんとベッドたるものが・・・。王子様のように育てられてきた僕には
幼い頃から普通にあったベッドだが、いざ自分が世帯主になってみると
ベッドのような高価な布団は絵に描いた餅であったのだが、
ニトリ様のおかげで、いまではベッドで寝ている。

つい先日、福岡県の家具の町、大川市に使用で行ったのだが、
ちょうど年に1度の「大川家具まつり」が開催されており、
しかも初日であったので、人と車ばかりだった。町の中心的な公園に
出店がズラリと並んでおり、本当に祭り状態だった。ただ!!
家具の出店は少なかったが・・・。しかし、数少ない家具の店では
安価なものもあれば、材木で車を作っている家具メーカーもいた。

高価なものが売れない昨今、メーカーも商品の工夫に必死さが伺えた。
しかし、方やニトリさんの方は、この時期にまだまだ商品の
値段を下げるという。ニトリの安さの秘密をドキュメンタリー番組で
見たが、社長はニトリ立ち上げ当時、非常に苦労されたらしい。
安くて、良い物を・・・ちなみに当時大川の家具メーカーとも
取引していたらしい。その努力あって今が有る。やはり、消費者目線で
商売はしないといけないな。
posted by せんりょう。 at 22:26| 福岡 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地デジ対応、液晶テレビ、LEDテレビ

2011年の7月24日以降は、現在のアナログテレビは見られません。。。
数年前から、そんなワケのわからん一大イベントが始まってますが、
その地デジ対応テレビも、かなり進歩してきている。
発売当初は、映画を見るなら液晶、スポーツを見るなら
プラズマ・・・なんて、それぞれの特徴があったようですが、
最近は、メーカーの企業努力により、その差も縮まってきたようです。
画質の良さや、消費電力の差など。僕の自宅近辺では最近、
家電量販店のアウトレットなるお店が数点出店し始めており、
これらのお店に行くと、結構安いと思える商品もあります。
ただ、型落ち具合や、商品のグレードをよく観察しないと
安物買いの銭失いになりかねない事もありますけどね。

ただ、先頃入手した情報によりますと、液晶プラズマといった
判断基準もあったのですが、もう少ししたら、その判断基準に
「LEDテレビ」という判断基準が入ってきそうだ・・・ 
そういった情報を入手しました。
この「LEDテレビ」、なんでも、従来の画面を背後から照らす
バックライトとして、蛍光管の代わりにLED(発光ダイオード)を
使った液晶テレビだそうで、早ければ年末商戦の仲間入りをしそうな勢いらしい。

少し前にテレビで言ってたけど、LEDの電球があるらしく、
これが1コ約4,000円くらいするらしいけど、一生に1コくらい
長持ちするそうで、しかも電力がケタハズレに省エネに適しているらしい。
そう考えると、四六時中家の中でついているテレビでLEDというのは、
電気代節約などを考えると、結構お得な買い物になるかもしれない。

この「LEDテレビ」、韓国メーカーが先行しているらしいが、
シャープの「アクオス」シリーズも、11月頃から「LEDテレビ」に参入、
また世界のソニーの「ブラビア」にもLEDを搭載するらしい。
価格も従来の液晶・プラズマとさほど変わらないらしいので、
地デジ化するギリまで待って「LEDテレビ」というのは、悪くないな。
posted by せんりょう。 at 22:21| 福岡 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ファッション、09秋冬の流行、ニーハイ

いま、若者の女性の間で流行しているのが、ニーハイなるもの。
本来ニーハイというのは、商品名ではなく、
「膝丈」「膝までの高さの」という意味を持つ英語である。
ま、しかし勘違いから新語が生まれてくるのは世の常であり、
06年頃の膝上丈ブーツの流行から、ライターなどが音に惹かれて
名付けた勘違い英語表記での商品名がニーハイだと言われている。
ちなみに英語では「オーバー・ザ・ニー」、「オーバーニーソックス」
あるいは「オーバーニーブーツ」と表記されるらしい。

僕は男性でしかもファッションにうといので、詳しくはわからないが、
ニーハイにはブーツもあれば、ソックスもあるようだ。
そういえば、サッカーの世界でも、フランス代表で現在は
スペインリーグ、リーガエスパニョーラのFCバルセロナに
所属するFWティエリ・アンリも、ユニフォームのソックスを
膝上まで延ばして履いていた。あれもニーハイの一種なのだろうか?

ニーハイは、どうも女性からしてみれば中間服のような
使い勝手もあるようだ。「タイツだと冬っぽい・・しかし、
生足はちょっとはやいような」といったときに使用することもあるらしい。

ニーハイには、あの足袋で有名な福助も参入しているらしい。
金額も様々で、1500円くらいのものから、35,000円〜40,000円
くらいするブーツもある。タイプもカラータイプ、ニットタイプ、
さらにモノトーンタイツなど。。。ストッキングやタイツに変わる
女性にはかかせないアイテムになってますね〜。
この商材販売に参入するには、ちょっと遅いかな〜なんて思ってます。
まったく、毎度思いますが、女性のファッションによる流行
どの時点で火がついているのか、皆目検討がつきません。
誰か、流行しそうな最初のタイミングで教えてください。
posted by せんりょう。 at 21:45| 福岡 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

テレビゲームの検索推移から見るプレイヤー年齢層

ファミコン世代の僕らが熱狂した時代は、すでに昔のこと。
今では、その子供世代が次世代ゲームに必死になって熱中してる。
IT革命も手伝って、いまではゲームもオンラインゲームを利用することが
多くなってきた。特に今夏発売された「ドラゴンクエスト9」
その後すぐに発売になった「モンスターハンター」などは
その代表的ソフト。昔、ゲームクリエーターを目指していた僕は
カプコンの入社試験を受験するはずだった。

地元での入社試験当日、大雨に見舞われて、車も浸水するくらい
何十年ぶりかの大雨だった。このタイミングで大雨ということは
受けてもいいことがないだろう・・・と言い聞かせてやむなくあきらめた。

そのカプコンが制作したゲームソフト「モンスターハンター」
今や、大ヒットを飛ばしている。僕もプレイしてみたが、なるほど、
なかなかおもしろかった。単純なRPGにキャラクターの個性が
出し易いように作られていて、難易度も結構たかい。
しかもカッコイイ!僕らが大騒ぎしていた「ドラゴンクエスト」とは
数段かけ離れたリアルである。
一報、その「ドラゴンクエスト」もシリーズ9作目となり、我が地元の企業が
主となって制作されている。発売前にはオンラインでパーティが組める
という情報もあったが、フタを開けてみるとそれはできなかった。
しかしながら、やはりあの世界観は、懐かしさもあいまって、
やはりおもしろかった!キャラクターの装備や衣裳もリアルになって
ますます進化を続けているなぁ・・・と感じて、夜な夜なプレイしていた。

そんな昨今のゲーム事情なのだが、それぞれのプレイヤーが
ネットを介してプレイしている時間帯で、プレイヤーの年齢層が
わかるという。「ドラゴンクエスト9」「モンスターハンター」
は、昼に検索ピークを迎え、そこから下がっていくものの、
また夜になると検索が増え出すという事で、学生から大人まで
幅広い年齢層が熱中しているソフトであることがわかる。
昼間に検索ピークという事は、もしかしたら主婦層もプレイヤーの中に
いるのかも?という感じだ。
何歳になってもファミコン世代は、ゲームは趣味のひとつで、
きっとこの世代が今のハイレベルなゲーム業界を担ってきたのだろうと
最近、しみじみ感じている。
posted by せんりょう。 at 15:47| 福岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アトピーの子供達がいつも望む脱ステロイド。

我が家にはアトピーの子供が2人いる。一人は女の子である。
生まれて数ヶ月でアトピーと判断され、それから大なり小なり
アトピーに悩まされている。

小学校の頃は、肘・膝の裏側、つまり内側にブツブツが出来て
かゆみがあるらしく、通常は注意していても、寝ている時に
無意識に掻いているらしく、ヒドくなるとケロイドの様になって
かゆみもヒドいが、見た目もヒドい。

普通の家庭であれば、母親が細かくチェックしてひどくならないように
フォローするのだが、我が家の母は働いているので忙しく、
またそうでなくても細かくチェックするほど神経が細かくなく、
また人間愛に乏しい。そのため、みるみるうちにヒドくなる。
そして、結果ステロイドに頼らざるをえない。

特に長女は、高校生になって部活などに忙しくなると、
アトピーまで神経と体力が行き届かなくなった。
その結果、体温があがるとアトピーがひどくなるという、
現在でもなんとも哀れな病気に取り憑かれている。

ちなみに、長男も長女ほどヒドくはないが、幼い頃から引き続き
同じような症状に取り憑かれている。
食事制限や生活環境から変えるべきという事もよく聞くが、
両親のどちらかが神経を尖らせて、
その事だけに集中できるような生活環境であれば可能かもしれないが、
我が家ではなかなか難しい。

治療院で治療を受け、アトピーが改善される人は全体のわずか10%前後らしい。
医学界は70年以上も前にアトピー性皮膚炎を確認しているらしいが、
それでもアトピーに悩む人の数は、この数十年で急激に増えているという。

「これなら試してみたい」「これなら効果あるだろう」と確信できるような
アトピー改善に特化したノウハウではないだろうか?
常々機にはしているが、さほど効果のありそうなものは見当たらず、
ステロイドと共存する日々が続いている。
ステロイドのように副作用がなく、即効性のあるアトピー
の薬を
現代医学でなんとか解明、生産できる事を切に望む毎日である。
posted by せんりょう。 at 14:59| 福岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つけ麺、六厘舎のお取寄せセット

毎年食べ物のブームがある。特にこの秋から冬にかけて
だんだん寒くなってくる時期には鍋ものの流行が多い。
もつ鍋とか豆乳鍋、さらにカレー鍋なんて聞くに新しい。
しかし、今年は夏前からずっと流行しているものがある。
「つけ麺」。僕ら西の方の生まれの人間には、それほど
認知されていないこの「つけ麺」も、少しづつ店舗が増えたり、
既存のお店のメニューに新しく加わったりと、だんだん
耳慣れしてきたメニューだ。特に、我が地元はラーメン文化が
とても強く、またこの「つけ麺」もサイドメニュー的に
取り入れ易い。

ラーメンと「つけ麺」は全く別の食べ物・・・そのような
強いこだわりのある方には怒られるかもしれないけれど
僕らからすれば、同じようなもの。

この「つけ麺」が、今、楽天ショッピングの食品部門の
麺部門で1位をとっていて、そのお店が「六厘舎のお取り寄せセット」という。

11.jpg

本店は東京の品川にあるらしく、僕にとっては未開の地。
新幹線で駅があったっけ・・・?程度しか認知していない。

しかし!このお店の公式サイトにいくと、かなり旨そうな
写真が掲載されており、実は夏前から、いや思い起こせば
昨年末くらいから地元で「つけ麺」
のお店がないのか?と
探していたのである。
さすがに東京のお店限定して地元で食べることは困難かもしれないが、
楽天ショッピングお取り寄せセットがあるというので、
是非これは取り寄せてみようと思う。

ちなみに東京の日比谷パティオというところで、只今
「大つけ麺博」という「つけ麺」
業界の一大イベントが
催されている。近場のみなさんは、是非このイベントで
様々な「つけ麺」を味わって、さらにこの「六厘舎のお取り寄せセット」の味を
地方で待ちわびている僕らにリアルに伝えて欲しい!
posted by せんりょう。 at 13:03| 福岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集